当サイトを最適な状態で閲覧していただくにはブラウザのJavaScriptを有効にしてご利用下さい。
JavaScriptを無効のままご覧いただいた場合には一部機能がご利用頂けない場合や正しい情報を取得できない場合がございます。

Document

ドキュメント

2-3-7. ショートカットを利用する

最終更新日:

作業をスピードアップしたり、ショートカットを使って一般的な操作を行ったりすることができます。

目次

  • リッチテキストエディタのショートカット

  • リッチテキストエディタでのマークダウンの速記

  • アイテムとコンテンツタイプの編集

  • コメントの編集

  • サイドバー、バーアイテム、ドロップダウン

  • Windowsモーダル

Kentico Kontentでは、パワーユーザーがキーボードから手を離すことなく、一般的な操作を行うことができます。

リッチテキストエディタのショートカット

リッチテキストエディタでコンテンツを作成する際には、以下のようなショートカットが使用できます。

アクション Windows Mac
戻す Ctrl + Z ⌘ + Z
やり直し Ctrl + Y ⌘ + Shift + Z
コピー Ctrl + C ⌘ + C
ペースト Ctrl + V ⌘ + V
書式設定せずにテキストをペースト Ctrl + Shift + V ⌘ + Shift + V
改行を挿入する Shift + Enter Shift + Enter
改行しないスペースを挿入します Ctrl + Shift + Space ⌥ + Space
ブロックごとにテキストを移動する Ctrl + ↑↓矢印  
スタイリング    
テキストを太字にする Ctrl + B ⌘ + B
テキストをイタリック体にする Ctrl + I ⌘ +私
見出しと段落    
H1見出しを追加する Ctrl + Alt + 1 Ctrl + ⌥ + 1
H2見出しを追加します Ctrl + Alt + 2 Ctrl + ⌥ + 2
H3の見出しを追加する Ctrl + Alt + 3 Ctrl + ⌥ + 3
H4見出しを追加します Ctrl + Alt + 4 Ctrl + ⌥ + 4
段落を追加する Ctrl + Alt + 0 Ctrl + ⌥ + 0
H1〜H4の見出しと段落を切り替える Ctrl + Alt + H Ctrl + ⌥ + H
リスト    
順序付けられていないリストを作成する Ctrl + Alt + U Ctrl + ⌥ + U
順序付きリストを作成する Ctrl + Alt + O Ctrl + ⌥ + O
ネストされたリストをインデントする Tab Tab
ネストされたリストのインデントを解除する Shift + Tab Shift + Tab
インサート...    
コメント Ctrl + Alt + M Ctrl + ⌥ + M
提案 Ctrl + Alt + S Ctrl + ⌥ + S
コンポーネント Ctrl + Alt + C Ctrl + ⌥ + C
既存のアイテム Ctrl + Alt + I Ctrl + ⌥ + I
Webリンクの挿入/削除 Ctrl + K ⌘ - K
テーブル Ctrl + Alt + T Ctrl + ⌥ + T
アセット Ctrl + Alt + A Ctrl + ⌥ + A

リッチテキストエディタでのマークダウンの速記

キーボードショートカットだけでなく、マークダウンのような略記法を使って、見出しやリスト項目を素早く作成することもできます。

MarkDownShorthands-JustRTE.gif

行頭に以下のマークダウン略語を入力すると、その行の書式がこれらのルールに従って変更されます。

速記 フォーマットを...に変更します
# H1見出し
## H2見出し
### H3見出し
#### H4見出し
1. 番号付きリストアイテム
1) 番号付きリストアイテム
- 順序付けられていないリストアイテム
* 順序付けられていないリストアイテム

アイテムとコンテンツタイプの編集

コンテンツアイテム または コンテンツタイプを編集するとき は、次のショートカットを使用できます。

アクション Windows Mac
一つ下の要素を選択 Tab Tab
一つ上の要素を選択 Shift + Tab Shift + Tab
リッチテキスト要素の編集を開始 Enter Enter
リッチテキスト要素の編集を終了 ESC ESC

コメントの編集

コメントを編集するときは、次のものを使用できます。

アクション Windows Mac
コメントを投稿 Ctrl + Enter ⌘ + Enter
コメントを破棄 ESC ESC

サイドバー、バーアイテム、ドロップダウン

アクション Windows Mac
確認 Enter Enter
キャンセル ESC ESC

Windowsモーダル

アセットを挿入するとき、 またはコンテンツアイテムを挿入するときは 、次を使用できます。

アクション Windows Mac
選択を確定する Enter Enter
キャンセル ESC ESC
アセットまたはアイテムを挿入します ダブルクリック ダブルクリック