当サイトを最適な状態で閲覧していただくにはブラウザのJavaScriptを有効にしてご利用下さい。
JavaScriptを無効のままご覧いただいた場合には一部機能がご利用頂けない場合や正しい情報を取得できない場合がございます。

Document

ドキュメント

2-2-2. 編集カレンダーを前もって計画する

最終更新日:

誰がどのコンテンツに責任を持ち、いつまでにそのコンテンツを完成させる必要があるのかを追跡することは、プロジェクトが成長し、コンテンツ提供者が増えてくると困難になることがあります。Kentico Kontentプロジェクトの編集カレンダーを使えば、新規コンテンツ、更新コンテンツ、公開コンテンツを把握することができます。

目次

  • カレンダーでコンテンツの状態を確認する
  • カレンダー内のコンテンツアイテムのフィルタリング

コンテンツ担当者がプロジェクトにコンテンツを追加すると、編集カレンダーを使って、どのコンテンツアイテムが予定通りなのか、遅れているのか、担当者は誰なのかなどを確認することができます。この情報は、遅延を修正するための行動を起こしたり、コンテンツが予定通りに公開されていることを確認したり、プロジェクトに関連するすべてのコンテンツを監督するのに役立ちます。

カレンダーに表示されるのは、期日が設定されているコンテンツアイテム、公開予定のアイテム、公開済みのコンテンツアイテムのみです。カレンダーを有効に活用するためには、必ず期日を設定してください。

カレンダーでコンテンツの状態を確認する

編集カレンダーを表示するには、アプリメニューのHome→Editorial calendarの順にクリックします。編集カレンダーには、コンテンツのアイテムを表示する2つのビューがあります。カレンダービューとアジェンダビューです。

カレンダービューを変更したい場合は、右上のカレンダースイッチャーをクリックして、カレンダービューかアジェンダビューを選択します。

Switch-calendar-view.png

 

カレンダービュー

カレンダービューでは、コンテンツアイテムが期限付きで表示され、月ごとに表示されます。コンテンツアイテムをクリックすると、詳細情報とコンテンツアイテムへのリンクが表示されます。各コンテンツアイテムは、そのステータスに応じて色分けされています。

  • 予定通り - グレー
  • 遅延中 - 黄色
  • 予定 - 青
  • 公開済み - 緑

Editorial-calendar.png

過去や未来のある月を見ていた場合は、月セレクターの横にあるTodayボタンをクリックすると、カレンダーが今月に戻ります。

アジェンダビュー

アジェンダビューには、コンテンツアイテムの期限や公開された日や時間が表示されます。すべてのコンテンツアイテムは、そのステータスに応じて色分けされています。コンテンツアイテムをクリックすると、カレンダービューと同様に、そのコンテンツアイテムへのリンクと詳細情報が表示されます。

Calendar-agenda-view.png

カレンダービューの変更

カレンダーの表示を変更するには、右上のカレンダースイッチャーをクリックして、CalendarまたはAgendaの表示を選択します。

カレンダーのコンテンツアイテムのフィルタリング

コントリビューターが取り組んでいるコンテンツアイテムを確認する必要がある場合や、コンテンツタイプのみを表示したい場合は、コンテンツアイテムをフィルタリングすることができます。編集カレンダーには、入力したフィルターにマッチしたコンテンツアイテムのみが表示されます。編集カレンダーにフィルターを追加しても、プロジェクトの他の部分で設定した他のフィルターには影響しません。

例えば、寄稿者のジーン・モリスがどのように記事を処理しているかを確認したいとします。DraftまたはReviewのワークフローステップにある、未公開のコンテンツアイテムに関心があります。コンテンツタイプにフィルタとしてArticleを、ワークフローステップにDraftとReviewを、コントリビューターにJean Morrisを、そして公開状態にUnpublishedを追加します。カレンダーには、これらのフィルタに一致するJeanの記事のみが表示されます。

calendar-filtering.png

フィルターの保存

同じコンテンツをよく検索する場合は、よく使うフィルターを保存することができます。フィルターは、コンテンツアイテムリスト、プロジェクト概要、編集カレンダー、コンテンツアイテムを選択するダイアログなどで保存できます。

アクティブなフィルターを保存するには

  1. 絞り込み結果のサイドバーの上部にあるMore actionsをクリックします。
  2. Saveをクリックします。
  3. フィルターの名前を入力します。
  4. Saveをクリックします。

saved-filters.png

保存したフィルターを使用するには、サイドバーの上部に表示されているフィルター名をクリックします。保存したフィルターの名前を変更または削除するには、フィルター名の横にあるRename filterをクリックし、必要に応じて変更します。

保存されたフィルターは、あなたにのみ公開されます。共有できるのは、現在使用中のフィルターのみです。

フィルターの共有

アクティブなフィルターを共有するには

  1. 絞り込み結果のサイドバーの上部にあるMore actionsをクリックします。
  2. Shareをクリックします。
  3. フィルタのリンクをクリックしてコピーします。

これで、このリンクを同僚と共有することができます。

次のステップ

編集カレンダーは、コンテンツが公開されるまでの過程を追跡するためのツールです。プロジェクトの概要タブでは、プロジェクトの詳細情報を得ることができます。

原文:https://docs.kontent.ai/tutorials/write-and-collaborate/plan-your-content-release/plan-ahead-with-the-editorial-calendar