WYSIWYGエディタ

Kenticoの内蔵は、箇条書き、表、および事前定義されたCSSスタイルなどの書式設定機能を提供します。また画像やビデオを挿入し、内部または外部のコンテンツへのリンクを作成することができます。

WYSIWYGエディタの
パーソナライズ可能な
ツールバー

エディタのツールバーは、簡単にユーザー毎にパーソナライズすることができます。たとえば、管理者は全てのツールバーボタンを使用すると、HTMLソースコードを編集することができ、一般の編集者は、箇条書きを使用、リンクを作成したりすることは出来ますが、テキストの色を変更することはできません。

また、開発者はスタイルを定義して、編集者に一々独自スタイルを作成させるのではなく、既にに定義されているスタイルの中から選択することができます。

画像の挿入及びサイズ変更

ちょうど画像ボタンをクリックして、ディスク上のイメージを選択 - Kentico CMSは、あなたのコンピュータから直接、簡単に画像を挿入することができます。Kentico CMSは、PCから直接、簡単に画像を挿入することができます→ イメージボタンをクリックして、ディスク上のイメージを選択します。

テキストに画像を挿入した後、縦横比を維持しながら、サイズを変更するは出来ます。他の多くのシステムとは異なり、Kentico CMSは自動的に必要なサイズに画像のサイズを変更し、新たにサイズを変更したい場合に備えて、元の画像を保管します。

また、画像の効果を適用することも出来ます。例えば、マウスオバーで画像の表示が拡大したり、画像をクリックする時、別のウィンドウにフルサイズで画像を表示したりして、他の画像の効果も様々あります。

画像、ビデオ、
ウィジェットを追加

画像の他にも、ビデオ、または音楽ファイルを挿入することができます。また、エディタで、開発者が作成したオンラインフォーム、評価ボタン、ポーリング、およびカスタムコントロールの挿入することが出来ます。

リンク挿入

次の項目へのリンクを作成することができます:

  • ウェブサイトの他のページ
  • 画像やその他のアップロードされたファイル
  • Web上のどこからでもコンテンツ
  • ページ内のアンカー
  • mailto: のリンク

Kenticoは自動的にリンクのを管理するので、ページ名前を変更したり、ページを移動した場合、元のアドレスを利用して、リンクを更新する必要はありません。

規格準拠及び
アクセシビリティ
コンテンツの作成

KenticoのWYSIWYGエディタは、HTMLを自動的に修正するため、有効なコードが生成されます。 アクセシビリティ用のコンテンツを作成するに、ALTの属性を簡単に画像やリンクに追加できます。

Wordと他のアプリケーションから貼り付け

Microsoft Wordや他のアプリケーションからフォーマットされたテキストを貼り付ける場合は、プレーンテキストとして貼り付けることもできますし、エディタが自動的にテキストをきれいにし、ソースコードから不要な書式設定要素を削除させることが出来ます。

お試ししましょう