Home機能についてコンテンツマネジメント ≫ 多言語コンテンツ

多言語コンテンツ

複数の言語に翻訳されたウェブサイトを持つことは、新たな市場にあなたのビジネスを成長させるための最初のステップです。 Kenticoは日本語、中国語、ロシア語、スペイン語、ヘブライ語、アラビア語、または東欧言語を含む、あなたが簡単に任意の数の言語でウェブサイトを管理することができます。

柔軟なサイト構造

Kenticoではサイト構造ページご別にすべての言語のバージョン作れます。オリジナルの言語バージョンから完全に独立し、独自の国別のサイト構造も、持つことができます。

翻訳されたコンテンツ

Kentico の多言語管理は、オリジナルの言語バージョンが更新されるとお知らせをしてくれるので、各国の言語で表示されているページを最新化させる事に手助けをします。

デフォルトの言語バージョンを代わりに表示させる

もし、翻訳されてないページにリクエストがあった場合、オリジナルの未翻訳のページにリダイレクトさせて表示させる事も可能です。

スマートな言語切替え

新しい訪問者がウェブサイトに来たとき、適切なコンテンツが自動的に表示することができます:

  • ドメイン名に応じて(例: mycompany.fr にアクセスされたらフランス語のバージョンを返す)
  • ブラウザの言語設定によって切り替える

UNICODE と東欧諸国語

全てのコンテンツは、UTF-8 か UTF-16 でエンコードされている為、ロシア語や中国語、経ブラウ語やスペイン語などのコンテンツを扱うことが出来ます。
 

日付フォーマット

Kenticoは、任意のカレンダーと数値形式に設定することができます。

多くの言語にローカライズされたUI

Kenticoのユーザインターフェースは多くの言語で利用可能です。また、簡単にあなたの翻訳を作成したり、より良いあなたの用語に合わせて文言を変更することができます。

言語別の特別なワークフロー

異なる言語ごとに特別なワークフローを組むことが出来ます、例えばドイトの支社には言語の言い回しを確認する人が存在しており制作の過程でその方の確認を入れるなど、アメリカ本社で運用しているページのワークフローと別にする事ができます。

また、特定の言語バージョンを編集することが許可されたユーザを選択することができます。例えば、タイ語のバージョンは日本で編集するとかも可能です。
 

グローバルウェブサイトのための自動時刻の変換

Kentico のCMSの は異なるタイムゾーンそ選択することが出来ます。もし、ロンドンでのコンテンツを運用している場合でニューヨークにサーバがある場合、サーバの時刻設定はアメリカにしても、ロンドンの時間を出すことも可能です。

この機能は両方共、管理画面で操作することが出来ます。

お試ししましょう