複数のサイトの管理

企業様によっては、複数のブランドや意味によって、サイトおよびドメインを分けるケースがあります。Kentico はそういった状況に対して、古くから1つのCMS上で複数のサイトやドメインを管理出来るように設計しており、各サイトのデータの連携なども再利用出来るようになっています。

複数のサイトを一つのインターフェースで管理します

Kenticoを使うと所有している複数のサイトを、プラットフォームをまたがずに簡単に管理することが出来ます。一回のログインで、所有している企業サイト、マイクロサイト、オンラインストア、コミュニティ、ブログ、あるいはイントラネットを管理することが出来てしまいます。

簡単にコンテンツやコード、資格情報を共有します

サイトに使われているデザインなどの資源の共有を可能にすることにより、一貫したメッセージやブランディングを複数のサイトにまたがって簡単に管理することができます。また、簡単にユーザーを割り当てて特定に人に編集させることができ、1つのユーザー名とパスワードを使用して、すべてのサイトのサイト間で切り替えることもできます。

素早くマイクロサイトを立ち上げる

自分のサイトのテンプレート(通常ヘッダー情報やフッター情報やレスポンシブ条件など)を定義することで、別のサイトを自社のテーマに合ったように作る必要が出た場合、テンプレートを流用することができるので、直ぐにページが作成出来ます。
 

マルチテナント構造

サイトのデザインやデータ構造と全く違うコンセプトのサイトを作らなければならない場合でも、同じKenticoの中で複数のテンプレートを持つことが出来るので、担当者別にオリジナルなサイトを一つのプラットフォームで複数管理することが出来ます。

私達のお客様の中には、複数のお客様のページ情報を何千社も管理しているお客様もいらっしゃいます。
 

お試ししましょう