Home機能についてコンテンツマネジメント ≫ メディアライブラリー

メディアライブラリー

Kenticoでは、Webで扱うメディアファイルをすべて扱うことができます。例えば、イメージファイルや、音楽ファイル、ビデオやPDF、FlashファイルやSilverlight のアプリケーションなどもストアすることが可能です。Kenticoでメディアライブラリーを使うことで、サイトを編集するメンバーやグループ間でメディア資産を共有しながら作業が出来ます。
 

メディアライブラリーの主な特徴

メディアライブラリーは以下の作業を簡単にします: 
 
  • 膨大な量のメディアファイルの管理
  • ビデオなどの大きいファイルの操作
  • FTPツールを使った大きいフィアルをアップロード

その代わりに、KenticoのCMSのDBかファイルシステムにメディアファイルをアップロードして管理をすることになります。
もっと詳しく知りたい場合は、ファイルの管理のページ見てみましょう

メディアライブラリーファイルをアップロードする

メディアライブラリーにファイルをアップロードするには3種類の方法があります:

  • 管理画面を利用する
  • 公開されいるサイトからMedia gallery  Media file uploader のWebパーツを使ってアップロードする
  • 直接ファイルシステムにFTPソフトでアップロードする

メディアライブラリーで閲覧

Media GalleryのWebパーツを使うと公開されているサイトで簡単にメディアライブラリーにアップロードされた画像が一覧で見えるようになります。ドキュメントの中にメディアファイルを挿入したいときは、挿入したい箇所にWYSIWYGエディターから様々な種類のファイルを選択して挿入することが出来ます。

セキュリティと配布

ギャラリー個別にアップロード制限や閲覧制限、編集制限などのセキュリティ権限を与えることが出来ます。

また、ウェブサイトの訪問者またはメンバーサイトのメンバーがウェブサイトを通じてライブラリにファイルをアップロードし、他のユーザと共有できるようにすることもできます。

お試ししましょう