Home > 機能について > コンテンツマネジメント

コンテンツマネジメント

Kenticoのコンテンツマネジメント機能は、少人数で運用するサイトにも、デザイナー、コピーライター、承認者、PR担当やHR担当など、複数の登場人物が存在する大規模なサイトにも適用出来ます。もちろんページのデザインを守りつつ多国語展開にも対応しております。

ASP.NET MVCサポート

ASP.NET MVCサポート

Kentico CMSでのASP.NET MVC(モデル - ビュー - コントローラ)のサポートは、ページ設定の気晴らしなしセマンティックアプローチでコンテンツの編集することを可能にします。コンテンツの編集者は、コンテンツを作成して、そのコンテンツがKentico APIでKenticoデータベースに格納されます。 開発者はウェブサイトを開発し、コンテンツの作成と別に、レイアウトを決定し、すでに保管されているコンテンツを利用して、ライブサイト(MVCアプリケーション)に展開します。

もっと見る...

コンテンツのロック

コンテンツのロック

チームでコンテンツの管理を行っていると、複数のユーザが同じコンテンツを同じタイミングで編集する可能性があり、コンテンツの更新が衝突してしまうかもしれません。Kenticoは、そのような状態にならないように、自分だけが編集できるようにコンテンツをロックすることが出来ます。
 

もっと見る...

カスタムページ

カスタムページ

KenticoはフリーのCMSで呼ばれている様なブログ管理の様に特定のページだけを編集する機能だけでは無く、自由にドキュメントエリアがデザインが出来るようになっています。構造化されたドキュメントは、コンテンツ(データ)とデザインを分離することを可能にします。それにより、パーツ単位の再利用が出来るようになるので、スピーディーに新たなページの作成やデザインの変更が出来るようになります。
 

もっと見る...

文書管理

文書管理

Kentico の文書管理モジュールは、イントラネット上で簡単に組織の中で文書の管理および閲覧配布、共同制作が出来ます。 .doc, PDF, .xls, .ppt, や他のファイルフォーマットにも対応し、パーミッション権限や検索やバージョニング、ワークフローにも対応をしています。また、フィールド拡張を行うことにより関連性のかんりなども出来るようになります。

もっと見る...

画像ギャラリー

画像ギャラリー

Kenticoは、画像ギャラリーを表示するためのいくつかの組み込みのWebパーツが付属しています。それでは簡単にjQueryのまたは他のスクリプトライブラリに基づいて他のスクリプトを統合することができます。

もっと見る...

メディアライブラリー

メディアライブラリー

Kenticoでは、Webで扱うメディアファイルをすべて扱うことができます。例えば、イメージファイルや、音楽ファイル、ビデオやPDF、FlashファイルやSilverlight のアプリケーションなどもストアすることが可能です。Kenticoでメディアライブラリーを使うことで、サイトを編集するメンバーやグループ間でメディア資産を共有しながら作業が出来ます。
 

もっと見る...

多言語コンテンツ

多言語コンテンツ

複数の言語に翻訳されたウェブサイトを持つことは、新たな市場にあなたのビジネスを成長させるための最初のステップです。 Kenticoは日本語、中国語、ロシア語、スペイン語、ヘブライ語、アラビア語、または東欧言語を含む、あなたが簡単に任意の数の言語でウェブサイトを管理することができます。

もっと見る...

複数のサイトの管理

複数のサイトの管理

企業様によっては、複数のブランドや意味によって、サイトおよびドメインを分けるケースがあります。Kentico はそういった状況に対して、古くから1つのCMS上で複数のサイトやドメインを管理出来るように設計しており、各サイトのデータの連携なども再利用出来るようになっています。

もっと見る...

オンラインフォーム

オンラインフォーム

オンラインフォームは、訪問者の連絡先の詳細をキャプチャし、あなたのセールスチームのリードを生み出すための素晴らしいツールです。 Kenticoを使用すると、簡単にプログラミングすることなく、オンラインフォームを作成し、公開することができます。すぐにあなたのウェブサイト上のフォームを投稿すると、連絡先の詳細を収集したり、お客様の詳細を管理したりすることできます。

もっと見る...

検索エンジン対策 (SEO)

検索エンジン対策 (SEO)

検索結果の良いランキングを達成することは密接にあなたのウェブサイトのトラフィックを増加させる効果的な方法です。 

もっと見る...

標準ワークフロー

標準ワークフロー

Kenticoは、コンテンツ管理者は、コンテンツ全体のライフサイクル全体でのプロジェクトへの完全な可視性を提供します。技術的な知識の高いレベルを必要とせずに、標準的なワークフロー機能は、各管理者は、ブラウザベースのインターフェイスを介してワークフローステップを定義することができます。各ステップは、容易に再起動したりソフトウェアを再設定を必要とすることなく、オンザフライで変更することができます。

もっと見る...

Webパーツ

Webパーツ

ナビゲーションメニュー、フォーラムやチャットおよびデータのリストなど、予めWebで一般的に使う様なロジックはWebパーツとして提供します。すべてのWebパーツは、デザインや行動の面で高度にカスタマイズ可能です。

もっと見る...

ワークフロー

ワークフロー

Kentico に入っている ワークフロー デザイナ はコンテンツの製作の状態のステップをそれぞれ監視したり管理したり許可や、公開などを行うためのプロセスを設定するインターフェースです。
 

もっと見る...

全機能を見る