不適切な単語

システムがフィルタリングする単語のリストを管理します。不適切な単語フィルタは、フォーラム、メッセージやコメントのような、ウェブサイト上でのユーザーの入力に対して適用されます。不適切な単語が検出されたとき、システムが実行するアクションを選択することができます。

動作についてHow It Works

Kenticoの不適切な単語の管理は、あなたのウェブサイト上の不要なであると考えられている言葉(技術的には任意のテキスト文字列)を定義することができます。ユーザが登録した文字列に対して、予め定義されたアクションが実行させることができます。

Kentico上で管理している複数に適用

不適切な単語の管理は以下の事柄に適用できます

検出後のアクション

ユーザからのインプット情報に対して対象の言葉が検出した場合に次の様なアクションを選択できます

  • テキストから単語のみを消去
  • 予め定義してある単語に置き換え
  • 乱用防止報告レポートを行う
  • 公開される前に、承認フローに回して判断を委ねる
  • 入力を拒否し、警告文を表示させる
単語の定義のアクションは単語毎に割り当てることができます。また、単語一つに複数のアクションを割り当てることも可能です。

正規表現のサポート

プレーンテキストの文字列の判別だけじゃなく、正規表現の定義もサポートしています。正規表現は、ユーザの入力テキスト内のパターンを検索するために、用いられる方法です。単語では無く文章のパターンなどもある程度この機能で対応出来ます。

 

お試ししましょう